カテゴリー別アーカイブ: 雑記帳

9月26日(日)今日ものんびりとしたいですね

★昨日は、午前中が「決算」についての資料あさりと質問の準備の相談会議、そして、今後のあり方を相談の「市民と議員で【ふるさと津山を語る会】」の事務局会議での話し合いでした・・・、午後は、私用で岡山へ、少し遅くなりまして、帰宅後何にもできずに、ゴロンと横になったまま・・・でした。

★党議員団の決算質問の中身は別としましても、昨日の相談でも、一般会計決算か…広すぎますが、津山市の現状の財政分析、監査委員会報告などをさんこうにして・・・とか、積立金は、?、行革とは何か、?、谷口政治の特徴と財政問題、「やらなくてはいけない市独自の施策・選挙公約」などを「やらない・やめる・規模を釈翔」などをして、行革氏はになっていないか、「残すのを基本とした地方財政計画が是か非か」などの根本的な財政の在り方論を正面から語ってみたら・・・・せめて、監査委員からの総括的な行政への注文、あり方提起を「どうなのか」と質してみたら・・・・

とは言いましてもね、そう簡単に分析はできない、中々という事になりますね、、、とは、言いましても、私が現職の時に、何ができたか・・・・やはり、していない感じ、時々、決算から見た津山の財政は、税収の傾向は、未収金の原因と扱いはは・・・などはこなした記憶もありますが、全体論となりますと、自分ができなかったからと言ってね、後の議員はできてもよいはず、と、想うのは、さてさて・・・・というところでしたね。。

昨日のコロナ感染、津山市が1人、新型コロナ 岡山県13人感染、県内確認1万5050人に

★岡山県で25日、13人の新型コロナウイルス感染が確認された。倉敷市7人、岡山、瀬戸内市各2人、津山市、美咲町各1人。県内での感染確認は1万5050人となった。動も、津山市が「落ち着かない感染」ですよね…なんとか沈めてほしい、岡山県下は、年代別では20代3人、10歳未満、30代、60代、90代以上各2人、10代1人で、倉敷市の1人が非公表。中等症が2人おり、他は軽症か無症状。4人の感染経路が分かっていない。

久しぶりに全国の数値をです、全国2674人 都内382人 新型コロナ感染確認

全国で25日に確認された新型コロナウイルスの感染者は、2674人人だった。 東京都では、382人の感染が確認され、先週土曜日の18日(862人)から480人減り、34日連続で前の週の同じ曜日を下回った。 大阪府の感染者は425人で、4日連続で東京都の人数を超えている。 全国の新規感染者数は2,674人、死者は33人だった。

★非常事態も、まん延防止も、どうやら、今月末で終わり感じになってきましたが、やめて、しばらくして。また、増えて、また、非常事態・まん延防止の再開へと、なんかいつづけるのか、、、、そろそろ、本当に終焉に対策を強めてほしいの願いです。

9月25日(土)おはようございます

今朝も快晴、そして、寒い感じに気候が変わりました、庭の手入れで庭師さんが来てくれる日です・・・色々とやること、考えなくてはいけないこと多しで、頭と雑記をお休みの日としますかねですが、市民と議員のふるさと津山を語る会の事務局、日本共産党市議会対策会議の事務局は動く必要ありかな…ですが、雑記はお休み、せっかく訪問していただきましたのに。すみませんです。

25c382945b34cccaaa5ab897a1672148_w

9月24日(金)日本共産党「市議会対策会議」の日

★昨日は、少し曇もありましたが、晴れ間が多く、秋晴れと言うのでしょうかね、、、暑い感じの時間帯もありました、今朝は寒いです、冷えている感じですが、日中は暖かく~暑くなるとかの予報ですが・・・

太陽光も風力発電も小水力発電も、「原発に頼らない」で自然再生エネルギー利用に係る大切な課題ですが、これの建設をめぐって「お金が不正にながれたり」「地元関係者をだましたり」「工事に責任を持たないで途中で倒産・投げ出し・無責任」な行為などがあるとすれば、それは、許されないこと、、、市民と議員の「ふるさと津山を語る会事務局」会議で色々と意見交換でした。

不思議なのは、どうしても、行政関係の「許認可」が必要であったり、行政の持ち物の場合、直接行政と契約したり」「行政施設をりようしたり」があるからでしょう、政治家がらみでことかが行われ、推進されていくという今の社会構図です、太陽光建設に関して、何何の許認可が必要であったのか、子細は不明ですが、あちこちで「政治家がお世話」している様子が耳に入ってきます、そこに、建設会社から「礼金」が流れるという構図なんでしょうが、困ったことですね、、証拠はありませんから、噂だけ・・ネットに流れた「贈収賄ぎわく」と「決算」どう結び津野加奈。。。。論理の展開は無がかしい・・

★22日(火)に決算議案が提案されており、本会議での決算審査が29日(金)と聞いていまして、一般会計決算・田邑財産区決算などが注目の的かな…党議員団も当然、それらの問題を取り上げる予定、一般会計では、やはり、地域商社「曲辰」問題ですね、、、いったいどうなっているのか、おかしな動きをする「当局の動き」・・・津山が動く!を地で行くようですね・・・お話にならない話で、逃れようとしているそんな噂話が飛び込みますね。。。いったい、どうなっているのでしょうかね、決算という点では、質問が組み立てにくい課題もありますが、皆で今日の会議で話し合って知恵だしますかです

どうかなと言えば、津山市のコロナ感染もです、岡山県、昨日は、2日連続の20人超え、岡山県で23人が感染、その中で津山市はひとりですが・・

★9月23日の新型コロナウイルスの感染状況です。 岡山県で感染が確認されたのは23人です。 県内の内訳は、倉敷市12人、岡山市8人、備前市1人、総社市1人、津山市1人です。 また、倉敷市の社会福祉施設で新たなクラスターが発生しています。津山の0にならないことが気にかかる毎日の様子です、昨日は4人、その前がゼロで、その前は1人、そしてその前は6人なんですから、、困りますね。

9月23日(木)秋分の日ですが、バタバタしますかね

午後1時半に記帳です。やはり津山がおかしい感じ、新型コロナ 岡山県3人感染の中でも津山が1人です・・

★岡山県は23日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。備前、総社、津山市各1人。
※岡山県の発表には、岡山、倉敷両市の感染者は含まれません、1昨日は津山市はゼロなんですが、昨日が4人です、ゼロが続きません、他の市町村が減への傾向からゼロへ、でも津山は継続します、大変ですね、、。

ここから下は朝の記事です★秋分の日で、涼しい朝ですが、やや曇っています、晴れるとは思いますが、どうでしょうかね・・・一応はお休みの日なんですが、のんびりはもちろん「閉めています」が、色々ありまして、さくら会館で仕事です。市民と議員の「ふるさと津山を語る会」としまして、いくつかの種クタ性もありまして、それらの調査も含めて話し合いが続きます、いわば、事務局会議という事ですね、、、

昨日の予算組み替え動議に日本共産党が賛成討論へ

★全国の主要駅に観光ポスターを張り出す、全国的な催しのシーズンが一つの時期というのでしょうが、1500万円について、今の時期、コロナ難民へ予算を回すべき、と言う「予算組み替え動議」が、霜民が第一の会派から提案され、日本共産党しぎだんは「賛成討論」をすることと「議会活動会議」で決めていました、中村議員が賛成討論へ。。。

※「・・前略・・・そもそも、全国が、コロナで自粛を市民に呼び掛け、県をまたぐ旅行などは【やめてほしい】と叫んでいるときです、市長や副市長が、よくぞ、こんな時期にこんな予算を組んだものだと思いますよ、真剣に】コロナ感染予防】を考えているとは思えません。もっとも、市長は、非常事態宣言でなければ、会食など【日常業務の範囲】と言う認識を持っておられますから、県外からのお客さんも、来てくれると、来てほしいと、願っておられるのでしょうが、また、 ・・観光協会などからの【要望】もあるのかもしれませんが、コロナが解消した時のために、津山にお客さんを誘致したい、と、いう思いとの理解しますが、さて、いつになるか分からないコロナの終息、国民が【かってのように、自由に観光旅行ができるようになるときのために・・・】としても、今の時期に、駅に、1週間だけ張った【津山へいらっしゃい】のポスターを思いだして、津山に来てくれるでしょうか大いに疑問です、その点からも、この予算はやめるべきです。・・・後略・・・

と、続いたと思いますが、おかしなことで、市長擁護派の議員、事の良し悪し、善悪は全くなし、ともかく、ひたすらに「市長が提案したんだから・・・」だけ、「なんでも賛成」です・・・こんなことで議会の役割が果たせるのかです、市道や農道を新設したり改良したり、わが村の要求を実現したり、、、そんなことだけが「議員の任務・仕事」では絶対にありません、常に、与党であれ、野党であれ、市政のあり方をチェックしていく、事の是非論だけは「キッチリ」と付けていかないと、ますます、議会は不必要、いらない、となりますが・・・「いる議会・必要な議会」になってほしい・・・格好だけつけるのでなくて、もっと、政治を語り、政治をかんどり、論議し・・政治的に物事をとらえて判断していく…政治的に見つめてほしい。市長に寄り添うという事が議員の仕事ではない!と思うよ。

岡山県で21人感染、その中で津山市が4人です、やはり多いですよね…22日新型コロナ、7日連続で50人下回る

★岡山県で22日、21人の新型コロナウイルスの感染者が新たに確認された。1日当たりの発表数が50人を下回ったのは7日連続。内訳は岡山、倉敷市各5人、津山、総社市各4人、井原、赤磐市、県外各1人です、津山市の数値は、やはり気になりますね。。

全国で、かなり減少の傾向に入ったのかな、油断はなりませんが…どうでしょうか、少しは、未来がひられますかね、、

9月22日(水)津山市議会本会議の日

やはりいけませんか、津山市が4人とは…新型コロナ10人感染 岡山県発表

★岡山県は22日、県内で10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。津山、総社市各4人、赤磐、井原市各1人。
※岡山県の発表には、岡山、倉敷両市の感染者は含まれません

ここから下は、朝の記事です。★小雨模様の朝です、あまり強い雨ではありませんが、どうでしょうか、昨日は、中秋の名月と言われ、お月様は見えましたが、昨夜はやや曇、雲の合間から見る月という感じでした・・

★一般的に言いますと、9月議会の最終日ですが、決算がありますから、決算議案の提案があり、実質的には29日(水)に決算についての本会議質問があり、決算議案を「閉会中の委員会」へ審査付託で最終となりますが、決算を除いて最終日、委員長報告があり、質疑があり、閉会という事ですね、、、でも、今回は、予算の組み替え動議が準備されているとかです。

日本共産党議員団は「予算の組み替え動議」に賛成します、そして、討論もする予定です。

★観光客を「誘致する目的で、大阪や京都、東京などへ。観光キャンペーンのPR用のポスターを作成して、張り出すという政策です。1500万円でしたか、その予算を「コロナ難民へ回せ」と言う提案です。今の時期、津山にいらっしゃいという観光ポスターを張り出して、コロナと野関係などどう見ているのかなです。

幾つかの行事で朝からバタバタしそうです。

★午前中は、日本共産党津山市委員会の「さくらブロック」が呼び掛けます、3中総ビデオ鑑賞会です、そのあと、総選挙へ向けての話し合い、そして、午後は、市民協働による市長、教育長へと野話し合いの第1回打ち合わせ会議、要望の内容の南東会議です、其れが終わってから、市民と議員の「ふるさと津山を語る会」を予定しました、市議会の本会議が終了していると思える時間帯に合わせてもらったのですが、どうでしょうか、時間配分がうまくいきますようにです。

このまま落ち着いてほしい、コロナ感染、新規感染者が5人を下回るのは7月11日以来 岡山県で3人が感染

★9月21日の新型コロナウイルスの感染状況です。 新たに岡山県で3人の感染が分かりました。 新規感染者が5人を下回るのは、7月11日以来、約2カ月半ぶりです。 県内の内訳は、岡山市、倉敷市、赤磐市でそれぞれ1人の合わせて3人です。津山はゼロですから、このまま落ち着いて、県下ゼロへと行きたいものです。動でしょうか・・

9月21日(火)安全保障法は白紙へ・・・

午後1時半に記入ですが、津山市がゼロで、やれやれ一安心かな、今のところ、県内では、赤磐市が1人だけです。

ここから下は、朝の記事です。

★岡山県で9人が感染、津山市はどうなっているのか、其れでも1人の感染者です、県下一桁は7月18日以来約2カ月ぶりの1ケタ  【岡山】

★昨日、9月20日の新型コロナウイルスの感染状況です。 岡山県では、新たに9人の感染が分かりました。 新規感染者数が10人を下回ったのは、7月18日以来、約2カ月ぶりです。 (県内の内訳は、倉敷市3人、岡山市2人、赤磐市1人、備前市1人、津山市1人、浅口市1人です。)津山が3人、6人、4人といつまでも続きますね、、、岡山県全体で9人・・・でも、津山は一人あるんだ・・・何が原因かくらいは、突き詰めてほしいの願い。。。。明日は、どうかなです。

「安全保障法」は、安全でなく「戦争へのみち」ですよ

★19日(日)の午後5時から、椿高下交差点・津山文化センター下になりますが、この場所に30数人が集まりまして、安全保障法の強行採決から6年目、あくまで「廃止を求めて」のサイレントでした・

IMG_3674

IMG_3677

IMG_3678

IMG_3680

IMG_3676

IMG_3679

IMG_3681

 

全国でも、たくさんの取り組み、戦争法強行からまる6年!戦争法廃止!立憲主義の回復!いのちと暮らしを守れ!自公政権退陣!総選挙勝利!9・19日行動

21年安全反対

昨日、妙なところで「市長はどうなんですか・・」・の問いかけをされました。?ですが・・・

★昨日の午前中、小用事で立ち寄った、あるお店、底の従業員さんが「末永さんでしょう・・・・・・・・、今は、やめられたから、わからないのかもしれませんが、ネットで流れている津山の谷口市長さん、どうなんですか、お金などはもらってないのでしょうかね・・・」と妙に、しんみりと尋ねられました・・・「お金はね・・・・ないでしょう・・・しかし、ネットで言われていることは、今、議会の中でみんなで、正否を問いただしているのではないでしょうか・・・もう少ししないとみえてこないのではないかな・・・」と答えて置きましたが、さてさて、市民の中に、あまり浸透しているとも思えない「ネット配信の話」ですが、凝んなところでも、みている人がおるんですねと、改まって、ネットの怖さを感じましたね。

9月20日(月)秋分の日・お彼岸でお休み

今日も岡山県4人のうち、津山市が1人、津山はきついね、、新型コロナ4人感染 岡山県発表

★岡山県は20日、新たに4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。内訳は赤磐、備前、津山、浅口市各1人。
※岡山県の発表には、岡山、倉敷両市の感染者は含まれません。

 

ここから下は朝の記事のままです。★秋分の日・お彼岸の朝です、朝から快晴という感じで、秋深しで、涼しいです、お彼岸と言うのは20日と思っていましたが、前後1週間あるという事のようです、今朝早くお墓に花を生けまして、手を合わせて、私のお彼岸の務めが終わりでした。

昨日も、よく晴れた秋晴れの1日でした、しかし、コロナ感染、岡山市と倉敷市を除いて合計が8人、その中で津山市が6人、後は、周辺の真庭と美咲町が各一人と言う数値、津山市は、いったいどうしたのでしょうか、子細が不明ですが、怖ささえ感じられます、凝んなじったいははじめてですから、なにか、もっと原因を市民に明らかにしてほしいものです。

6人の内訳は、20歳の男性一人と女性一人、10歳未満児が3人で、50歳代男性が1人と言う内容ですが、10歳未満児の二人が以前発表した人と野濃厚接触者で、後は「症状があり自ら受信した人です、良く関係がわかりませんし、6人も出た理由などは、まったく説明などしませんね、、

感染状況】岡山県の新規感染者は21人、その中で津山市が6人ですから、大変ですね【岡山】

★9月19日の新型コロナウイルスの感染状況です。 新たに岡山県で21人の感染が分かりました。 岡山県では岡山市で9人、津山市で6人など、合わせて21人の感染が分かりました。 いずれも軽症か無症状です。 (県内の内訳は岡山市で9人、津山市6人、倉敷市4人、備前市1人、真庭市1人です。)

昨日の午前中は、衆議院選挙・中国ブック⇔日本共産党と書いて下さいね・・・勝たせてくださいの宣伝でした。

★岡山3区予定候補の尾崎ひろ子さんと中村市議と私の3人で、午前中「何としても、衆議院選挙比例区・中国ブロックで1議席を、日本共産党をよろしく」と宣伝して回りました。

IMG_3660

IMG_3664

IMG_3662

IMG_3665

IMG_3666

私=末永が前座で、中村聖二郎議員を紹介し、中村議員が選挙のお願いと市政の問題を訴えて、尾崎ひろ子さんを紹介でした。

IMG_3667

IMG_3668

IMG_3670

IMG_3671

尾崎さんは、自民党の総裁選挙ではなくて、コロナ感染対策をどうするかが問題、アベから菅政治の継承ではなくて、市民と野党の協働の力で新しい政権の自立を、そのためには、日本共産党の躍進を、、、比例区では、日本共産党が、岡山3区では尾崎ひろ子が頑張っていますと訴えでした。

IMG_3672

5か所で街頭に立っての訴え、昨日は、道行く車からの手振り、声掛けなどが普段よりも多いと感じだのですが゛・・どうだろう…

★夕方からは、安保法制化6年かな、あくまで廃止をを求めるサイレントでした、写真などは、また、明日にでも紹介します。

9月19日(日)昨日は、憲法守れ、サイレントでした

午後1時半に書き込み、津山市はどうなっているのか、とても、不安です、岡山県で新型コロナ8人感染、その内で6人が津山市ですから、ひどい実態⇔ 岡山県発表

★岡山県は19日、県内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。津山市6人、真庭市、備前市各1人。8分の6と言うのは、どう考えましたても、ひどいと思えますが、・・
※岡山県の発表には、岡山、倉敷両市の感染者は含まれません。

ここからは朝の記事です・・★日曜日の朝です、昨夜か早朝かな、雨が降った名残はありますが、朝から晴れています、涼しい朝です、が、日中は暑くなるとかです・・・昨日は、基本的には晴れで暑い日中でしたが、ときおり「しぐれ」と言うのですか、小さい雨粒が降る、舞う、とでもいうように降りました、霧のような感じ、神庭の方に私用で行きましたが、その時は、間違いなく「小雨」でした・・・お昼過ぎ、サイレントが終わるころは、霧、小雨、錯覚、いやいや間違いなく、雨でした、確かに雨、しかし、霧のような雨でしたね、、、

★風が涼しく吹いていましたが、とても、暑い日の中、美作革新懇和解の呼びかけによる、憲法守れサイレントでした。

IMG_3650

IMG_3651

IMG_3652

IMG_3653

IMG_3655

IMG_3656

IMG_3658

7人が参加しました、最近では多い方かなです、アベから菅へ、そして、今度はだれか、誰で゛あれ、憲法は変えるなの市民運動は続けていかなくてはですね・・。

物議を呼ぶ「太陽光建設物語」というところ

毎日のように、電がかかったり、電話などで「田邑の太陽光の建設は、どうなのか」とか「○○はお金をもらっていないか、心配」とか、市長を含めて真相はどうなのか、インターネットに書いていることは、本当なんだろう・・・等々、私に聴かれても・・・と、答える以外に返事無しなんですが、つい、そうですねと、思いを語り合う場面もありますね。ひとによりというところですが、このままいけば、管財人の手によって、新しい業者に「建設がまかされる」という事になるのかも・・・

地元の微妙な声の違いが判りました・・・

★地元が、「継続を希望する、やめられたらこまる」という声が、2つの流れがあるのが最近になってわかってきました。

その①は、太陽光建設そのものが、ホームランソーラ―パーク「合同会社」が倒産して、管財人の手にゆだねられていますが、あくまで「太陽光建設を続けてほしい・・・新しい会社が、今、やっているのだから、其れを継続してほしい・・・」というものです。

その➁は、太陽光建設そのものは、どちらでもよい、やめてほしい、が、現在までに、山林を開発しているところがある、そこの安全施設、防災施設はしてもらわないといけない、6ヶかな「ため池工事路など約束しており、其れは絶対にやってもらわないといけない」・・・というもの。

★同じではないんですね、、そして、はじめから推進してきた人たち、あそこに太陽光を建設を施行した人たち、インターネットで問題を指摘されている人たちは、この2つの言葉を巧みに「逆利用」して、「やってもらわないと困る」という言葉で、管財人や裁判所に声を届け、行政も、その声を利用して動き、地元の「やや反対している人たち」を説いて伏せる、各地域の「役員さん」に説明をする、と、いう流れなのかもしれませんね・・・もっとも、この「考え」は、末永独自の考えですが・・・どうなりますかね

9月18日(土)平和委員会関係会議

★台風14号の関係で「雨の朝」です、変な地位風のコースですね、、自然会も「変になっている」のかも・・・まず「低気圧になる」と言われていましたが、途中からさらに発達したそうです。九州に上がり、福岡は初めて台風が上陸とかで、後、まぁー、ざっくり言いますと、四国の菌中付近を西から東へ走る感じですね、、、こんなコースすみたことはありませんね・今日は東日本に上陸する見込みというコースです。幸いと言う言葉は、被害にあわれた地域・人たちに大変失礼で、申し訳ない言葉ですが、津山市は、それました、今朝は、晴れています、これから晴れる感じの朝です。

★昨日は、岡山県の平和委員会の関係会議でした、日本原基地(演習場と称するわけですが)をはじめとする「基地強化策」「海兵隊の訓練問題」そして、日本原演習場が「アメリカ軍のきちになっている」とアメリカ関係の書類、奈義町と津山市への「北があるための国からの交付金」のあり様と、市と町の独自「対策費」のあり方・・などなど話し合いました。

★米海兵隊単独訓練に反対する県北住民の会」の組織的あり方も課題として論議しまして、「海兵隊田難読訓練」のみを対象とした「反対い」と言うのでなく、基地全体、県北の低空飛行問題、オスプレイの訓練などなどを考えた動きができるように、組織の「変化・発展」をさせる方向も出され、会の名称・規約も変更するかなとなりました。後日、事務局段階で野「具体化」と、11月ころをめやすに「総会」を開催、コロナ感染の様子を見ながらが常に付きまといますが。。。実施へと進むことにしました。中々大変ですよ、総選挙がありますから、選挙期間中は、いろんな運動も、中休みのようにもなりますし、、

★当然、田邑の太陽光の問題や、加茂の風力発電の問題も、一つの話題でした、そうなりますと、市長選挙へ勢いは無しが進みます、、、昔の経験、革新協働候補を作り出し、社民系列・保守の勢力と「市民と野党の統一候補」の話へ進みますか・・・、そのためには、こちら側の候補者をもって話し合いますか。。。。と言う方向が示唆されてきました。

津山市が4人、相変わらず多い数値、どうなっているのかなと不安いっぱい、岡山県で25人感染 会社と会食で新たなクラスターが発生〈新型コロナ〉

★昨日、岡山県で新たに25人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。岡山県などの発表によりますと、倉敷市で7人、岡山市で6人、津山市と赤磐市でそれぞれ4人など、合わせて25人の感染が分かりました。赤磐市の40代女性が中等症です。倉敷市の会社と津山市の知人同士の会食で新たなクラスターが発生しました。

いつまでこの不安な日々が続くのか、3連休ですから、どうなりますかです。

6月18日(金)2020年度決算の議会へ

★寒くなってきました、秋深しです。周辺の農地・稲刈り、新米・・・我が家の田んぼも、先日「刈り取りが終わった」ようです、そろそろ「我が家の米びつも新米になるかな」というところ、新しいお米はおいしいですからね、、楽しみにしております・・しかし、今朝は、小雨です、秋の取入れ・稲刈りは「できない」かんじですね、、自然相手の作業は、大変・難しいですね・・・、・

★昨日は、日本共産党の「市議会対策会議・相談会議」という事になります。党内の議員経験者と現職議員による「議会活動に関する対策」を話し合うもので、昨日は、当面している津山市政の課題、昨年度の決算議会・決議案・予算が付託され、算議案が22日かな、上程の予定です。そして、29日(水)が本会議での決算質問となります。その後、各常任委員会に関係する付託され、12月提携会議に「委員会報告」があり、是非が問われる、結論が出されるという事になります。

★相談の中身当然のことのように、コロナへの対応策と市民の暮らし守る施策のあり方、コロナ感染予防のあり方、太陽高熱建設をめくる「贈収賄問題」と自然エネルギー活用と風力発電問題、「地域商社・曲辰問題」「風力発電問題」「市道問題」「市長選挙と後援会の会長問題→山本さんが体調悪しで、藤原美作大学学長の会長就任と美作大学の公立化などを考える「高等教育特別委員会」などについてでした。

★田邑財産区会計決算が提案されますが、歳入に1千万円と少々、土地賃料があります、これが、ホームランソーラパーク㈱の太陽光建設にかかわってのお金という事ですね、、、こうした「当然の表に出てくるおかね」(普通のこと、土地を貸して、賃料ですから、やましいことではない)訳ですが、このお金が入るように仕掛けをする、と、いうか、太陽光の建設の「真似事」ができるように仕掛けを作る、、、ここに、裏銭が流れ、各種の許認可を取るために、政治家に動いてもらう、そのためにお金が使われた、と、いうのが贈収賄、表と裏のお金、、、こんな構図が「インターネットで流された」という事になりますね、

★一般的な地域住民の人は、普段関係のない「山林」ですから、その土地を使ってもらい、年に一千万円もらえれば「よいではないか」という事になります、それが「入らないように邪魔をするのか」という妙な雲行きになるんですね、、本当は、そんな問題ではないのですが、どうしても「地域にお金が入るのを止めるな」と言う気持ちが出るわけですね、、困ったことです、そんなことではないのですが、そういうことにするために、一部の人たちが「大金をせしめる」という世の仕組みが駄目だということなんです・・・今のところ、疑問だけということなんですが、その疑問を解くべきだともうしているのですが・・・・・。、

全国も、岡山県も「減の方向」なのに、津山は、5人とは、減りませんね、なにがあるのでしょうか?、

★全国で16日、新たに5705人の新型コロナウイルス感染が確認されました。 東京都内の新たな感染者は831人で、1週間前と比べると半分以下に減少し、25日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。木曜日で1000人を下回ったのは7月8日以来です。 一方、亡くなった方は40代から90代までの24人確認されていて、第5波で最も多くなっています。 また、大阪で東京より多い858人、愛知で595人、神奈川で534人など、NNNのまとめでは16日、全国で新たに5705人の感染が確認されています。木曜日に全国の感染者数が1万人を下回るのは7月22日以来です。岡山県は、44人です、その中で津山が5人とは、何が原因なのか、数値が下がらない、県内での比重が重くなっていく、何とかなりませんか、行政だけの責任とは思いませんが、何かの打つ手はあるのではないかなと思えますが、、、無策ではいけませんね、、